1. TECH Biz EXPO HOME
  2. 出展規程

出展規程

この出展規程は、「第9回 次世代ものづくり基盤技術産業展 −TECH Biz EXPO 2020−」出展にあたっての全般的な事項を定めたものです。出展に際しては必ずご一読いただき、規程の遵守をお願いします。

出展対象分野
A
レーザ応用技術
E
軽量化に寄与する加工技術
I
環境対応・新エネルギー関連技術
レーザ加工機、レーザ装置、各種光学部品、保護具、関連機器・サービスなど 軽量素材、特殊・精密加工、熱処理、表面改質・表面処理など 大気・水質などの測定・処理技術、ISO14001など環境マネジメント、新エネルギー、水素の製造・輸送・貯蔵・利用技術、省エネ・創エネ・エコ関連技術など
B
3Dプリンタ応用技術
F
異種材料接合・接着技術
J
EV・FCV・クリーンディーゼル関連技術
各種3Dプリンタ、3Dスキャナー、造形材料、3D造形・グラフィックソフト、関連機器・サービスなど 異種材料の各種接着・接合工法、接合界面の構造解析、接合力評価など EV・FCV・クリーンディーゼル車両、車載電装部品、各種デバイス技術・製品・熱制御技術、クリーンディーゼルの燃料噴射システムや触媒フィルタなど
C
CFRP・GFRP・CNFの製造・加工技術
G
生産開発・効率・最適化技術
K
知財・研究シーズ
CFRP・GFRP・CNF・複合材料、製造機器、穴あけ・切断・研磨・表面処理・接合などの加工技術・装置・検査・評価など CAD・CAM・CAE、試作開発支援ソフト・サービス、ロボット・省力化・自動化技術、モジュール化部品、物流・搬送機器など 知的財産・知的財産管理システム、調査・知的価値評価・コンサルティングなどの関連サービス、大学・研究機関の研究シーズなど
D
AI(人工知能)・IoT関連技術
H
品質管理・評価技術
L
その他、基盤技術に関する製品・技術
AIアプリケーション、ディープラーニング、チャットボット、GPU、M2M、遠隔監視ソリューション、生産管理、無線モジュール・デバイス、センサモジュール・デバイスなど 寸法形状などの精密測定技術・測定機器、化学分析や物理試験の各種検査・試験機器、性能品質の評価技術・評価機器など その他基盤技術に関する製品・技術
出展形態と料金
消費税率は、出展料金の支払日にかかわらず、開催日時点の税率(10%)となります。
  通常出展料金
(2019年10月1日以降)
早期出展申込
20%割引料金
(2019年9月30日まで)
仕様
小間出展
230,000円(税別)
184,000円(税別)
W2970mm×D2970mm×H2700mm
バックパネル、サイドパネル(通路に面する位置は無し)、パラペット、社名板、突出し社名板
1〜3小間は、1kwまでの電気使用料及びコンセント1個を含みます。4小間以上は、2kwまでの電気使用料、1kwにつきコンセント1個を含みます。小間
土間出展
180,000円(税別)
144,000円(税別)
W3000mm×D3000mm
スペース渡しとなります。
土間出展は、4土間以上のお申し込みとなります。土間は、2kwまでの電気使用料、1kwにつきコンセント1個を含みます。
 
  出展料金 適用条件
研究シーズ 80,000円(税別) 大学・高等専門学校・公設研究機関などの研究シーズ出展に限ります。
仕様は上記各出展形態の仕様と同様です。
他の割引と併用しての適用はありません。
◆4小間以上と土間をお申込みの場合、小間の形態は原則複列となります。
出展料金の割引制度
早期出展割引 2019年9月30日(月)までにお申込みの場合(消印有効)
・・・出展料金の20%割引

中小企業出展割引(「中小企業者の定義」に該当する企業)
・・・出展料金の10%割引

東海3県割引 NEW TECH Biz EXPO初出展の愛知県、岐阜県、三重県に本社のある中小企業
・・・出展料金の20%割引

  • 割引制度は併用できません。
  • 中小企業出展割引・東海3県割引適用には、会社定款もしくは会社概要など中小企業者であることを証明する書類の提出が必要です。出展申込書に添付してください。

〔中小企業者の定義〕
中小企業基本法第2条における中小企業者の定義
  製造業その他 卸売業 サービス業 小売業
資本金 3億円以下 1億円以下 5千万円以下 5千万円以下
従業員 300人以下 100人以下 100人以下 50人以下
出展申込締切日
2019年11月15日(金)消印有効
出展料金のお支払い
申込書原本が到着後、原則1ヶ月後を支払い期日とした請求書を発行させていただきます。
お支払いは銀行振込に限らせていただきます(現金、小切手は不可)。
なお、銀行振込用紙(控)をもって領収書に代えさせていただきます。
出展料金を含め、本展示会に関する全てのお支払いについての振込手数料は、出展者のご負担とさせていただきます。

出展料金に係る消費税率は、国税庁の指針に基づき開催日時点の税率(10%)となります。
詳しくはこちら→「出展料に係る消費税率につきまして(PDF)]
申込みの受付保留
出展内容が本展の趣旨、目的にそぐわない場合、事務局はお申込みの受付を保留させていただきます。出展内容に関してご協力が得られない場合は、お申込みをお受けできません。
出展の変更または取消し
お申込みになった小間数の変更、または出展の取消しをされる場合は、必ずその理由を明記した書面を事務局までご郵送ください。小間数の変更、取消しを行う場合、事務局が書面を受理した日を基準とし、下記のキャンセル料を適用させていただきます。ただし、小間数の減少に伴い、入金済みの出展料金に差額が生じた場合は、
キャンセル料金を適用し、精算させていただきます。

【キャンセル料】
出展者説明会前日まで(小間割り確定前)‥‥出展料金の30%
出展者説明会以降(小間割り確定後)‥‥‥‥出展料金の全額
小間割りの確定
小間割りは、出展対象分野、出展規模、出展申込時期、会場構成などを考慮の上、主催者が決定し、出展者説明会にて発表します。出展者は決定された小間位置の変更、割り当てられた小間の第三者への転売・譲渡・貸与、または出展者相互間にてそれを交換することはできません。角小間など、小間の位置を条件としたお申込みはできません。
出展者説明会の開催
2019年12月中旬(予定)に出展者説明会を開催します。搬入・搬出及び会場運営に関する詳細な事項につきましては、出展者説明会にてご案内させていただくとともに、出展の手引・各種届出用紙などを配付いたします。
規程の変更
主催者は、やむをえない事情があるときは、この規程の一部を変更することがあります。
また、この変更によって生じた損害は補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
開催の変更または中止
天災その他不可抗力が原因で、展示会の開催が困難と主催者が判断した場合は、会期を変更または開催を中止させていただくことがあります。この場合、主催者は既に発生した経費を差し引き、出展料金を精算して払い戻しますが、これによって生じた損害を補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
プライバシーポリシー
リンク・著作権について

名古屋国際見本市委員会
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館 5階
TEL:052-735-4831/FAX:052-735-4836

CopyRight(C) Nagoya International Trade Fair Commission. All right reserved.